「バイキング」坂上忍に噛み付く"松居一代劇場"真の狙いは

公開日: 更新日:

 元夫・船越英一郎(58)との離婚騒動が沈静化して以来、鳴りを潜めていた"松居一代劇場"が、ここにきてまた活気づいている。

 今度の「お相手」は坂上忍(51)だ。主人公であられる松居一代(61)は9日にブログを更新し、坂上が司会を務める平日昼の情報番組「バイキング」(フジテレビ系)で虚偽の報道があったと主張。合わせて、YouTubeにも動画をアップし、名誉毀損を訴えている。

 コトの発端は、昨年11月12日放送の同番組だった。なんでも松居が仮想通貨MINDOL(ミンドル)から4億円分のミンドルを"宣伝費"として受け取っていたというもので、松居は番組の取材に対し真実ではないと説明したにも関わらず、おもしろおかしく生放送されてしまった、と主張している。

 それにしても、件の動画のまぁ凄まじいこと。黒地に極太の赤字で〈松居一代 真実を語る〉という物々しいタイトルバックが流れると、満面の笑みの松居が登場。丁寧に挨拶を済ませるもすぐさま語気を荒げていき、わざわざ「あえてワタクシは"様"は付けませんが」と前置きした上で「バイキング」と呼び捨て。今度同じことをやろうものなら名誉毀損で訴えると激昂し、カメラを指差して「司会の坂上忍! あなたのことも即刻、名誉毀損で訴えます!」と"アクセル全開"なのである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    斎藤幸平氏 ウィズコロナで考える“資本主義ではない”社会

  2. 2

    8歳で来日したサヘル・ローズさん 母と日本で極貧の日々も

  3. 3

    つるの剛士Twitter「リスト」流出 ネットがザワついた中身

  4. 4

    もし万が一、照ノ富士2場所連続Vなら大関復帰させてやれよ

  5. 5

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  6. 6

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  7. 7

    山口達也再逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  8. 8

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  9. 9

    巨人余剰戦力「ロッテ澤村に続け」とトレード志願が殺到中

  10. 10

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

もっと見る