元・看護師の結花乃さんが「きんぎょすくい」に込めた思い

公開日: 更新日:

 NHK「みんなのうた」で神歌と話題の「きんぎょすくい」の作者でシンガー・ソングライターの結花乃。医大の看護科出身という異色の経歴の彼女を直撃した。

 ◇  ◇  ◇

 歌手を志したのは高校2年の時だそう。

「初めてカラオケに行き、楽しいことを見つけたと心が震えました。それまでひとりで歌うなんて恥ずかしいと思っていたので。でも進学校でしたし、歌手になりたいという願望は封印し、大学でも趣味の範囲でボイストレーニングに通ったりしていました」

 晴れて看護師になったにもかかわらず、退路を断って歌手に。

「大学を卒業し、看護師になり患者さんと接している中で、自分の話をしているうちに本当に自分のやりたいことは歌だと確信して、看護師を辞めて歌の道を選びました。ところがオーディションは中高生ら若い子ばかりで全く受からず、数年が過ぎ、これで最後にしようと思ったオーディションで今の事務所に入ることが決まりました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  4. 4

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  5. 5

    矢沢永吉“大物の証し” 批判メールに堂々と反論できた背景

  6. 6

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  7. 7

    “外的要因”だけ?「まだ結婚できない男」視聴率下落と懸念

  8. 8

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  9. 9

    吉沢亮を大河ドラマ主役に抜擢 裏にNHKの“ジャニーズ対策”

  10. 10

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る