「観察医 朝顔」にも続々 レジェンド頼みでフジ月9復調か

公開日: 更新日:

 今週から続々とスタートする地上波GP帯の夏ドラマ。8日は「監察医 朝顔」(フジテレビ=月曜夜9時)が始まる。上野樹里(33)が監察医、時任三郎(61)がその父親で刑事という"父娘バティ"で挑む法医学ミステリーだ。

 目下4期連続で2ケタを確保し、復調ともいわれるフジ月9。「最近の数字にこだわっている感は、どのドラマ枠よりも強い」(民放キー局関係者)なんて指摘もある。確かに「監察医 朝顔」も1話完結型、監察医と刑事、そして漫画原作と、最近の連ドラのヒット要素がてんこ盛りだ。

「1990年代、2000年代に20%超を連発していた頃の月9とは確かにカラーは違いますが、時代が変わっている以上、視聴者の指向に合わせるのは当たり前のこと。むしろ、それで狙い通り結果を出していることが凄い」とテレビコラムニストの亀井徳明氏はこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜の地上波激減に友近真っ青…大きすぎた反旗の代償

  2. 2

    大阪の“二の舞”か5.4万人入院できず…迫る最悪の医療崩壊

  3. 3

    オリラジ藤森慎吾 “司会1時間1000万円”オファー断った嗅覚

  4. 4

    小池都知事が大誤算…「東京五輪中止」ブチ上げの効果消失

  5. 5

    大谷二刀流が意外な不人気の謎解き 報道とファンは対照的

  6. 6

    菅政権に“地獄の2週間” 宣言延長と五輪中止は「5.28決着」

  7. 7

    三田寛子が不倫を繰り返す夫・中村芝翫と離婚しない理由

  8. 8

    「リコカツ」永山瑛太の新機軸 守られたい女子急増の予感

  9. 9

    夏目三久“女子の本懐”と玉の輿 フリーアナ戦線から一抜け

  10. 10

    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

もっと見る