NHK「チコちゃんに叱られる!」は外注制作だから成功した

公開日: 更新日:

 芸能界の大御所たちがいま、いちばん出演したいテレビ番組は、NHKの「チコちゃんに叱られる!」(金曜夜7時57分)なのだという。近ごろはちょっと忘れられがちだけど、チコちゃんに叱られれば、また世間に思い出してもらえて、お年寄りから子どもまで、あらゆる世代で好感度がアップするからだ。

 チコちゃんがここまで人気者になるとは、NHKも予想していなかっただろう。成功のきっかけは、フジテレビ系のプロダクション「共同テレビジョン」に制作を委託したことだった。

 もともと、共テレの名物プロデューサー小松純也の持ち込み企画なのだが、これまでのNHKだったら、民放制作会社に番組を丸投げするなど考えられなかったし、「ボーっと生きてんじゃねーよ!」という決めゼリフも、「5歳の子どもに汚い言葉をしゃべらせるな」と、局内から反発が起きたはずだ。そうならなかったのは、働かさせ過ぎ問題があったからである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  2. 2

    山口達也容疑者の飲酒事故がTOKIO松岡の仕事に影を落とす

  3. 3

    巨人V2でも嵐のオフ リストラ人員増、FA獲得に40億円捻出

  4. 4

    組閣から10日 身体検査できず新大臣3人にスキャンダル噴出

  5. 5

    「ふざけんなよ」と思いながら渋々従ったボビー監督の指令

  6. 6

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  7. 7

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  8. 8

    入れ墨は50歳になってからがいい?全身タトゥーで美を追求

  9. 9

    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

  10. 10

    菅野と涌井にも異変 コロナで試合減も投手の肘は崩壊寸前

もっと見る