梅宮アンナ カップル写真集出版の真相と激動の5年間を語る

公開日: 更新日:

 女性ファッション誌「JJ」のモデルとして活躍し、20代は元タレント・H氏との交際で世の注目を集めたタレントの梅宮アンナさん(47)。そんな中で1995年に出版したカップル写真集「アンナ 愛の日記」(新潮社)が話題になったが、アンナさんはその時の一枚のパネル写真を自宅のリビングに飾っている。

■事務所には事後承諾だった

 これは私が21歳から26歳まで夢中で恋して突っ走った5年間の思い出が詰まった一枚。写真集を撮影した篠山紀信さんが選んでパネルにしてプレゼントしてくださいました。すごく大きいんですけど、気に入ってずっとリビングに飾っています。

 実はパネルは3枚ありました。1枚はこれ、あとの2枚は彼のソロ写真と、2人のツーショット写真。彼と別れた時にこれとツーショットの私の部分だけを破って一緒に暮らしていた部屋から持ってきました。

「アンナ 愛の日記」は私のひとつの思い出としてつくりました。写真集を出した時、彼の借金返済のために脱いだんだとか印税がいくら入ったとかいろいろ言われたけど、そんなことはどうでもよかったんです。昔は家族写真とかをフィルムで撮って一枚一枚現像して写真に焼いてアルバムに貼ってたじゃないですか。そういう思い出の一冊が欲しかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  4. 4
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  5. 5
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  1. 6
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  2. 7
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  3. 8
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  4. 9
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

  5. 10
    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に

    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に