伊東四朗は顔が覚えられるぐらいストリップ小屋に通ってた

公開日: 更新日:

てんぷくトリオ編

「浅草フランス座」や「東洋劇場」などを経営していた東洋興業は「新宿フランス座」も運営していた。てんぷくトリオの三波伸介は、この新宿フランス座の出身だった。三波といえばテレビ番組「笑点」の3代目司会者を務めた人気者だったが、渥美清には複雑な感情を抱いていたという。

「浅草では療養後の渥美清が人気だったから、彼には新宿に行ってもらうことにしたんです。当時は浅草芸人というのがブランドだったから、彼も浅草の舞台に立ちたかったと思いますよ。もっとも三波は穏やかな性格だったから、ライバル心をむき出しにすることもなかったけれどね。後年、テレビで『寅さん』が放映されると、鬼気迫る表情で画面に食い入って見ていたと聞きます」

 だが、新宿を主戦場にしたことで、のちの妻となるダンサーの河井洋子との出会いがあり、「てんぷくトリオ」のメンバーとなる戸塚睦夫と伊東四朗とも知り合った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    黒島結菜が22年NHK朝ドラ主演 ラブコメに起用されない理由

  3. 3

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  4. 4

    「天国と地獄」高視聴率の裏に高橋一生“しなやかマッチョ”

  5. 5

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  6. 6

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  7. 7

    米国進出の渡辺直美は大成功する公算大 竹内結子の後輩に

  8. 8

    3.25聖火リレーに大逆風…スタートの福島は感染状況が深刻

  9. 9

    原巨人トレード放出“次の大物”は?田口麗斗電撃移籍の波紋

  10. 10

    香川真司がギリシャで“戦力外”の深層 移籍7試合目で初先発

もっと見る