テレ東主演で天才教授役決定 NHKも重宝する田中圭の勢い

公開日: 更新日:

 聞きようによっては、かなり身勝手な発言にも聞こえる。しかも同年に、「おっさんずラブ」で共演した女優の内田理央(28)との密会疑惑が女性誌に掲載された。だが、いずれも全くと言っていいほど波風は立たなかった。

「田中は進学校として名高い渋谷教育学園幕張中学高校の出身でもともと地頭がいい。それでいて、下積みが長く、酸いも甘いも知り尽くしている。だから、人気が出ても調子に乗ることがない。話している内容や行動が多少変でも素の部分で正直さや誠実さが視聴者にしっかり伝わっているのでしょう。言動に“嘘臭さ”がないから、ファンも裏切られた感じがしないのでしょう」(前出・弘世一紀氏)

 昨年末、田中圭は週刊文春の単独インタビューでこのようにも語っていた。

〈注目を浴びれば浴びるほど愛のある言葉もたくさんいただきますが、その分アンチも増えていきます。僕がどう振る舞っても、全ての人に自分が思った通りに受け取ってもらえるわけではないです。だったら無理に好かれようとは思わず、自分らしくいるのが一番いい思っています〉

 言葉と行動が完全に一致することは難しい。それを自然体で表現できる田中圭はやはり稀有な存在なのだ。今年もブームが続きそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「桜」名簿問題の責任転嫁に暗躍 菅長官の“懐刀”の名前

  2. 2

    米倉涼子「ドクターX」打ち切り説 医療モノ“本家”に何が

  3. 3

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  4. 4

    テレ朝を救う? キムタク「BG」がドル箱「相棒」になる日

  5. 5

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  6. 6

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  7. 7

    超高速Vでも…青学・原監督「箱根駅伝お先真っ暗」の理由

  8. 8

    白鵬の言動「恥ずべきこと」と八角理事長 広報部長も喝!

  9. 9

    祖母が64年前に着たドレスで…花嫁が「そっくり」と話題に

  10. 10

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る