ハリウッドザコシショウ 気づくとゴミ捨て場で寝ていた朝

公開日: 更新日:

 バイきんぐが「キングオブコント2012」で優勝した時、それまで先輩らしいこと何もしてあげられてないから、「優勝してよかったなぁ」と、初めておごったんですよ。お笑いの熱い話で盛り上がり、夜の8時から朝の4時までメチャクチャ飲んでしまい、3人ともぐでんぐでんになって。小峠は家が近かったから這うように帰って、僕はタクシーで帰ったけど、家の近くで降りてから記憶がない。ハッ! と気づいたら家の前のゴミ捨て場で寝てました(笑い)。

 奥さんに電話して「動けねえから来て」と呼び出して。それが人生で一番酔っぱらった日。バイきんぐとはつらい時期も一緒だったし、売れてない時からずっと頑張ってきた仲間だから、優勝してすげえうれしかったんですね。

 その4年後、僕が「R―1ぐらんぷり」で優勝した夜は事務所の劇場に芸人が大勢集まって、夜中にフジテレビから向かった僕を待っていて、バイきんぐも忙しいのに来てくれた。でも僕は翌朝5時から仕事だから慌ただしくて、美酒は一滴も飲んでない。その後、バイきんぐは僕にお祝いでおごってくれたのかなぁ。1年間すごく忙しくて今となっては覚えてない(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  4. 4

    だから宮迫博之は嫌われる ボートレース広告ギャラで悶着

  5. 5

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  6. 6

    ローン3億6千万円…海老蔵は麻央さんと思い出の豪邸売却へ

  7. 7

    1万ドル拾った米国男性が落とし主から受け取った謝礼は…

  8. 8

    G丸が補欠危機 熾烈な外野手争いと打率低迷で安泰にあらず

  9. 9

    二階発言が口火になるか…外堀が埋まりつつある“五輪中止”

  10. 10

    「バッハさん東京に来ないで!」小池知事が白旗を上げる日

もっと見る