「ELLE」父親のトラウマを引きずる女 性欲と葛藤する物語

公開日: 更新日:

エル ELLE(2016年 ポール・バーホーベン監督)

 主演のイザベル・ユペールは1953年生まれ。本作の公開時は63歳で、ゴールデングローブ賞主演女優賞に輝いた。レイプの映画でよくぞ頑張った。

 ミシェル(ユペール)は離婚歴のあるゲーム開発会社の社長。邸宅に一人で住み、親友のアンナの夫ロベールと不倫中だ。そのミシェルが自宅で暴漢にレイプされた。彼女は父親が大量殺人犯として服役中ということもあり、警察に届けずからしスプレーで警戒する。ただ、元夫のリシャールとアンナ夫妻にはレイプの事実を打ち明ける。

 息子は気の強い女と同棲し、肌の色の違う子が誕生。ミシェルは向かいの若夫婦をホームパーティーに招き、夫のパトリックに心を引かれる。そんな折、ミシェルがレイプされるゲーム映像が社内のパソコンに一斉送信されるのだった……。

 本作の予告編を見た人は中年女性がレイプされ、嫌がらせを受ける話だと受け取るだろうが、実はかなり趣が違う。ネタバレになるので詳しく書けないが、父親の異常犯罪というトラウマを引きずる孤独な女が性欲と葛藤する物語。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  2. 2

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  3. 3

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  4. 4

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  5. 5

    石橋貴明“オワコン老害”が一転 YouTube勝ち組に豹変の戦略

  6. 6

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  7. 7

    スギ薬局会長にワクチン優先予約 市が“特別扱い”した理由

  8. 8

    ワクチン大規模接種センター 旅行代理店に業務委託のナゼ

  9. 9

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  10. 10

    高橋洋一氏“さざ波”で炎上 エリートほど不用意発言のワケ

もっと見る