長瀬智也退所報道で浮上…ジャニーズが抱える2021年問題

公開日: 更新日:

 ジャニーズ事務所に、「2021年問題」が浮上している。

 人気グループの「嵐」が20年末で無期限活動休止するだけでなく、「関ジャニ∞」、そして長瀬智也(41)の退所報道があった「TOKIO」も21年に解散危機を迎える可能性があり、トップ3グループがほぼ同時に崩壊する恐れが懸念されているのだ。

「2月21日に元SMAPの中居正広が3月末の退所を発表した衝撃が続く中、2月27日発売の週刊文春が、TOKIOの長瀬が21年春以降の退所の意向を事務所に伝えていると報じ、激震が走りました。ジャニーズ側はすぐに否定コメントを出せず、水面下ではテレビ局やスポーツ紙などに退所報道の後追いをしないようにお願いしたようです。そのため長瀬退所の流れは確実とみられています」(芸能リポーター)

 TOKIOをめぐっては、18年5月、女性への不祥事で山口達也(48)がジャニーズを退所。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  2. 2

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  3. 3

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  4. 4

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  5. 5

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  6. 6

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  7. 7

    コロナは15日ごとに変異…凶暴なウイルスに変身するのか?

  8. 8

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  9. 9

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

  10. 10

    ビック3とは一線 志村けんさんが貫いたコメディアン人生

もっと見る