松岡昌宏“リモートのミタゾノ”で垣間見えた頼れる兄貴感

公開日: 更新日:

 いつの間にかすっかり人気コンテンツとなった。現在、第4シリーズが放送中のテレビ朝日系の連続ドラマ「家政夫のミタゾノ」。主演の女装の家政夫・三田園薫を演じるのは、ジャニーズ事務所の人気グループTOKIO松岡昌宏(43)である。

「日テレ系の大ヒットドラマ『家政婦のミタ』のパロディー? 第1シーズンが始まる前は、そう斜に構えていたところもありました。ところが、視聴すると、これが予想以上に面白かった。松岡さんの演技は振り切っているし、『痛み入ります』という印象的な決めゼリフがあるのもいい。シリーズ化されたのも納得です」(ドラマ制作会社スタッフ)

 第1シーズンから欠かさず視聴しているという都内在住の30代の主婦は「毎回、家事の裏技を披露するシーンがあるのですが、意外と使えるものが多くって、ドラマ見ながら携帯にメモってます。松岡さんというより、ミタゾノさんのファンですね」と笑う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  2. 2

    組織委・武藤事務総長またトンデモ発言!五輪コロナ感染264人を「想定内」と豪語し大炎上

  3. 3

    秋篠宮ご夫妻は事態打開に動かず…眞子さまの実の母よりも小室ママにやさしい態度がネックに?

  4. 4

    大阪市の消防士が4軒ハシゴして警察沙汰に…市消防局の言い草と開き直り

  5. 5

    田中圭の気になる進退…コロナ禍の誕生日パーティーで大炎上、ファンもドン引き

  6. 6

    鈴木亮平「TOKYO MER」高視聴率の秘密は「水戸黄門」&「アルマゲドン」感

  7. 7

    宮崎美子はビキニ→マクドナルドCMが話題に 枯れないアラ還女優たちの「攻めこそ勝機」

  8. 8

    白鵬45回目Vで現役続行示唆も品格ゼロ! 相撲協会激怒で親方株「継承不認可」が急浮上

  9. 9

    元「ラーメンズ」片桐仁の俳優活動が大ピンチ! 劇場版「99.9 -刑事専門弁護士-」降板か

  10. 10

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

もっと見る