松田聖子40周年で根性のフル回転…唯我独尊貫くエピソード

公開日: 更新日:

 今年、デビュー40周年の松田聖子(58)がコロナ禍による停滞を吹き飛ばそうとばかりに活動中だ。

 今月末にリリースする記念アルバム「SEIKO MATSUDA 2020」では、「夏の扉」「白いパラソル」「チェリーブラッサム」などの大ヒット曲を手がけたチューリップの財津和夫(72)に37年ぶりに作曲を依頼。その新曲「風に向かう一輪の花」を歌う映像の一部をネット公開したティザー広告で変わらぬ笑顔をふりまいているほか、HPではオンラインショップに「可愛いティーカップ&ソーサー、お紅茶、そして、スイートなケーキとクッキーが登場しました!」とPR。今月22日放送のNHK総合「松田聖子スペシャル 風に向かって歌い続けた40年」では、これまでの歩みを振り返り、NHKのスタジオで行われたインタビューの収録では何度も涙を流したそうだ。

「すごいラッシュですね。夏のコンサートツアーと年末のディナーショーという、どちらもチケット入手困難なほど人気の恒例イベントの2本柱がコロナ禍で中止を余儀なくされてしまいましたけど、転んでもタダでは起きない変わらぬガッツを見せてもらった気がします」と、聖子ウオッチャーのベテラン芸能記者、青山佳裕氏は言うのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

  2. 2
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  3. 3
    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

  4. 4
    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

  5. 5
    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

もっと見る

  1. 6
    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

  2. 7
    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

  3. 8
    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

  4. 9
    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  5. 10
    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!

    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!