虹プロは大当たり K-POP仕掛け人が日本市場に積極的なワケ

公開日: 更新日:

 今年7月、オリコン週間デジタルランキング初の初登場3冠を獲得したNiziU(ニジュー)。韓国発のオーディション企画「Nizi Project(虹プロ)」で誕生した彼女たちは、K―POPの積極的な海外展開を日本で強く印象づける契機となった。

 ただしK―POPの海外展開は新しい話ではない。その歴史は、K―POPアイドルの元祖ことH.O.T.まで遡る。H.O.T.は1996年デビューの男性5人組。98年から中国へ進出し、現地で熱狂的な人気を博した。

 H.O.T.を輩出したのが、元歌手のイ・スマンが設立した芸能事務所SMエンターテインメント。K―POP隆盛の礎を築いたイ・スマンは、早くから海外、特にアジア市場に注力してきた。2003年デビューの東方神起が漢字名なのも、中国進出をふまえてのことだ。また01年にBoA、10年に少女時代を日本でデビューさせたのもSMだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  7. 7

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    鈴木京香&長谷川博己「年明け結婚」説を裏づける2つの理由

  10. 10

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

もっと見る