K-POPも韓流スターも整形は当たり前?カミングアウト続々

公開日: 更新日:

 19~29歳の韓国人女性の31%が整形をしている――。

 韓国でこんな調査結果が発表されたのが、2015年。1994年調査の5%から、20年で6倍以上の増加だ。さらに同年代のうち整形をしていない女性の44%が、手術を検討したことがあるという。全年代の女性では14%、男性も同じく1%が整形をしたと答えた。

 整形に対する心理的ハードルが低い韓国では、トーク番組などで整形した事実をあっけらかんと告白する芸能人が少なくない。昔はタブーとされていたが、そんな風潮が変わったのは2000年代に入ってからだ。その転換点をつくったのが、女優キム・ナムジュ。彼女は01年に「罪でもないのになんで隠すんですか」と堂々と肯定して好評を呼び、整形を認める流れに先鞭をつけた。

「パスポートの写真と顔が違うので、空港の入国審査で止められた」という体験談でスタジオ中を笑わせたのは、女優のホン・スア。14年からしばらく中国で活動していた彼女は、17年に出演した韓国のトーク番組で整形を告白。中国でのキャスティングに限界を感じていた際、現地の関係者から勧められて手術を決意したという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  2. 2

    巨人に4タテ完勝 ソフトBの執念を象徴する初戦9回裏の反省

  3. 3

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  4. 4

    菅首相のGoTo“鉄板答弁”破綻「4000万人中、感染者180人」

  5. 5

    ソフトは本気 王会長「工藤→小久保→城島」で狙うV10構想

  6. 6

    小池都知事のご乱心 焦りが透けた支離滅裂のイライラ会見

  7. 7

    安倍前首相「桜疑惑」補填費用900万円の謎 原資は機密費か

  8. 8

    大鹿理財局長の「何をもって虚偽とするか」発言に唖然呆然

  9. 9

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  10. 10

    高部知子“ニャンニャン写真”流出の顛末 元カレは自殺した

もっと見る