広瀬アリスが「七人の秘書」の撮影現場で見せた粋な心配り

公開日: 更新日:

 10月22日にスタートした連続ドラマ「七人の秘書」(テレビ朝日系、木曜21時)の視聴率が右肩上がりで、11月19日放送の第5話でついに15%を超えた。テレ朝は早くも続編に向けて動きだしたといわれている。

 木曜21時枠はテレ朝の看板枠だ。「7人の秘書」は「ドクターX~外科医・大門未知子」と同じ顔ぶれのスタッフが制作。脚本も中園ミホ氏がオリジナルで書き下ろしている。

「制作スタッフが特に神経を使ったのが女性秘書のキャスティングです。年齢は30歳前後で、昼間は厳粛な秘書、夜は仕掛人を演じるわけですから、芝居のメリハリがしっかりできる女優が求められました。大まかなストーリーがまとまった後、キャスティングに関してもプロデューサーと何度となく熱い議論が交わされたそうです」(テレビ関係者)

 こうして選ばれたのが木村文乃(33)、広瀬アリス(25)、菜々緒(32)、大島優子(32)、シム・ウンギョン(26)だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  3. 3

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  4. 4

    菅野美穂「ウチカレ」不評…“恋愛の神様”はオワコンなのか

  5. 5

    自宅コロナ死急増「病床不足」の裏に退院できる患者の滞留

  6. 6

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  7. 7

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  8. 8

    松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

  9. 9

    大栄翔が初優勝 平幕V続出「戦国時代」の裏の“角界の凋落”

  10. 10

    五輪に執着する菅政権に自民OBが怒り「総入れ替えが必要」

もっと見る