“38歳アプリ”山口紗弥加のイケメン漁りに賛否 私生活は?

公開日: 更新日:

 11月18日にスタートしたドラマ「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」(テレビ東京系)にネットがざわついている。

 同ドラマは、漫画家・松本千秋氏の同名コミックが原作。物語はタイトルそのまま、38歳バツイチの主人公が興味本位で始めたマッチングアプリで知り合った若いイケメンたちを食い漁るというコメディーだ。マッチングアプリに理解あるアラサー以上の世代にはウケているが、恋愛にあまり興味がない人や若い女性からはあまり支持を得られず、ネットでは賛否両論となっている。その論争にさらに拍車をかけているのが、主人公・チアキを演じる山口紗弥加(40)の存在だ。

〈山口さんの演技が大好きだから観たのに脚本が酷くてガッカリ〉〈山口の評価を落とすドラマ〉という書き込みもあれば、〈山口さんだからこそ演じることができる〉〈毎回演技に引き込まれる〉など、山口の演技に対する賛辞もあふれている。共通しているのは、山口の演技力が高く評価されているという点だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  2. 2

    体調心配な菅首相に異変…“鉄壁のガースーヘア”にも綻びが

  3. 3

    SMAP独立騒動舞台裏…メリー氏は文春誌上で独自理論を展開

  4. 4

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  5. 5

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  6. 6

    阪神のドラフト下位ルーキーは意外にモノになる 期待は2人

  7. 7

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  8. 8

    綾瀬はるか“新・視聴率の女王”確実も…恋愛成就を危ぶむ声

  9. 9

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  10. 10

    コロナ禍で一部助っ人のみが来日できる裏側…球団なぜ差が

もっと見る