僕のおふくろはワキの制汗剤「シークレット」を配り始めた

公開日: 更新日:

 皆さん、いかがお過ごしでしょうか? 真栄田です。先日、道を歩いている際にこの時季には珍しくタンクトップの男性とすれ違ったのですが、もの凄いワキガのニオイがして思わず道でハンセンにラリアットをくらった感覚に陥りました。僕も自分がニオう瞬間があり、特に野球のユニホームなどのあの化繊を着た時にワキの方に濃いめのニオイがつきます。

 中学生の頃、野球をやっていたのですが、部活後、帰宅して洗濯に出した練習後の僕のユニホームのワキ部分のニオイを嗅いだウチのおふくろが「オー! アフターシェービングローション!」という謎の英語を発したのです。聞くと、おふくろがワキ毛処理を誤り皮膚がかぶれたため、沖縄のメディカルセンターという外国人の医師がやっている病院で、白人の医師にワキを見せた瞬間、「オー! アフターシェービングローション!」と言われ、以降、ワキの問題に使う英語だと覚えたようです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  2. 2

    体調心配な菅首相に異変…“鉄壁のガースーヘア”にも綻びが

  3. 3

    SMAP独立騒動舞台裏…メリー氏は文春誌上で独自理論を展開

  4. 4

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  5. 5

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  6. 6

    阪神のドラフト下位ルーキーは意外にモノになる 期待は2人

  7. 7

    綾瀬はるか“新・視聴率の女王”確実も…恋愛成就を危ぶむ声

  8. 8

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  9. 9

    コロナ禍で一部助っ人のみが来日できる裏側…球団なぜ差が

  10. 10

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

もっと見る