斉藤由貴デビュー35周年 懐かしのヒットシングル復刻発売

公開日: 更新日:

 2月21日にデビュー35周年記念のセルフカバーアルバム「水響曲」をリリースした斉藤由貴(54)。このアルバムにも収録される「卒業」「白い炎」「初戀」「情熱」のデビューから4枚目までのシングルレコードが復刻販売される(予約募集中)。

 今回の企画は、入手困難な商品や廃盤により発売を終えた商品の復刻を目指すポニーキャニオンの新プロジェクト【パッケージ・オーダー・プロジェクト<POP>】の一環。

 デビューシングル「卒業」(1985年2月発売)はオリコンで最高6位を記録し、約35万枚のヒット。2ndシングル「白い炎」(同年5月発売)はフジテレビ系ドラマ「スケバン刑事」の主題歌として約20万枚を記録。懐かしの名曲を、当時のアナログ音源で聴きたいというマニアにはたまらない企画だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  2. 2

    元ギャングに顔面の入れ墨…「消さずに生きていく」の真意

  3. 3

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  4. 4

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  5. 5

    五輪ありきの重点措置“乱発”の姑息…関西5府県は壊滅状態

  6. 6

    プロに任せるは“カモネギ”状態 買ってはいけない投資商品

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    羽鳥慎一高笑い?川島明「ラヴィット」はクセがなさすぎる

  9. 9

    松山マスターズVの裏側 コーチとギア担当者が新加入し支援

  10. 10

    松山英樹Vの“神風”生かせず…「ラヴィット!」に失望の声

もっと見る