石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

公開日: 更新日:

 石原さとみ(34)が、4月14日スタートの「恋はDeepに」(日本テレビ系、水曜夜10時)で結婚後、初の連ドラ主演を果たす。一部で報じられた「引退説」を吹き飛ばすような、ノリノリのラブシーンも期待されているというが、そのワケは……。

 石原が演じるのは大学の研究センター所属の海洋学者。恋愛相手となるW主演の綾野剛(39)は、リゾート開発企業の御曹司役を務める。

「〈史上最強のラブコメ開幕〉というキャッチコピーがつけられているほどの期待作です」(テレビ誌ライター)

 入籍日は明かしていないが、石原は昨年10月に結婚を発表。相手は外資系金融機関勤務の超エリートといわれ、一部では、結婚を機に女優活動をセーブするとの観測や、引退の可能性まで報じられた。

「しかしドラマの予告動画を見る限り、石原は恋する女性のような表情で綾野と絡んでおり、とても結婚後には見えない、やる気全開な様子です。ドラマの公式インスタグラムで公開されたポスター撮影時の動画でも、石原は、綾野が『恥ずかしい』と引くほど本気の表情で抱き着いて顔を近づけていて、驚きです。かなり気合が入っている」(芸能ライターの吉崎まもる氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  2. 2

    稲見萌寧の発言は残念…プロは機会があれば海外挑戦すべき

  3. 3

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  4. 4

    自民党はまるで「粗忽長屋」死に絶えてしまった政府の知性

  5. 5

    まだやっとったん大阪“見回り隊” 民間委託崩壊で2億円パア

  6. 6

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

  7. 7

    ぼったくり男爵より危うい 五輪開催に暴走する政府の狙い

  8. 8

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  9. 9

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  10. 10

    アスリートがワクチンに殺される…副反応で体調不良が続出

もっと見る