松本まりか“初体験”語る「分刻みの忙しさでも進むのみ」

公開日: 更新日:

 女優の松本まりか(36)が4月10日からスタートする「最高のオバハン―中島ハルコ」(東海テレビ・フジテレビ系午後11時40分~)に出演する。“怪演女優”として30代でブレークし、ドラマにバラエティーに引っ張りだこ。まりかバブル真っただ中でもストイックな松本を直撃した。

 撮影はいかがですか?

「主演の大地真央さんの撮影期間が限られていて、共演部分は特にタイトでした。といっても大地さんに比べたら足元にも及びません。私は恋も仕事もいっぱいいっぱいで、大地さんに振り回されるという役柄で、自分自身も仕事にいっぱいいっぱいで感覚的には近かったですね。ただ、去年の夏から人生に一度あるかどうかの忙しさになり、分刻みのスケジュールを初めて体験しています」

 大地真央さんとのバディーは?


「忙しくても気遣いがこまやかで。宝塚時代、自転車やバイクで通勤したことなど意外とアグレッシブだった一面をお話ししてくださったり、いつも楽しませていただいて。すてきな先輩です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  5. 5

    マリエ枕営業騒動にみる「根に持つ女性」の賢いあしらい方

  6. 6

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  7. 7

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  8. 8

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

もっと見る