近藤真彦は愚か者? “身勝手退所”でさらした自らのリスク

公開日: 更新日:

 近藤真彦(56)のジャニーズ事務所退所。最も近い後輩だった少年隊東山紀之(54)が、5月2日に生放送された「サンデーLIVE!!」(テレビ朝日系)で、「退所のコメントもすごく薄っぺらく感じる」と苦言を呈したことで、“飛ぶ鳥跡を濁す”内容だったことが明らかになった。

 TOKIO城島茂(50)は「週刊ニュースリーダー」(同)で、KAT-TUN中丸雄一(37)は「シューイチ」(日本テレビ系)で、風間俊介(37)は「ZIP!」(同)で、それぞれの立場を鑑みたコメントをして、ジャニーズ最大の功労者を責めなかったが、それもまたジャニーズの上下関係の徹底ぶりを感じさせ、ネット上には〈不条理もNOと言えない環境だったのか〉〈逆にブラックに感じる〉という意見も。

 東山が違和感を抱いた原因は、昨年の不倫騒動が大きい。昨年11月に近藤と25歳年下の交際女性との写真が掲載され、活動自粛。40周年記念コンサートやそれに向けたテレビ出演などすべて水泡に帰し、半年経たずして退所してしまったのだ。スタッフの尽力はもちろん、事務所の台所事情も知る次男・東山としては黙って見送るわけにはいかなかったのだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  2. 2

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  3. 3

    「国政進出」にらみお膝元東京10区死守も“最側近”に黄信号

  4. 4

    豪でクラスターが!カメラが捉えたインド株“すれ違い感染”

  5. 5

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  6. 6

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  7. 7

    白鵬「進退の意味わかった」に透ける引退先送りの悪あがき

  8. 8

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  9. 9

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  10. 10

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

もっと見る