成田凌「逃亡医F」が1周回って面白い “昭和ノスタルジー”がクセになる

公開日: 更新日:

 1月期の地上波連続ドラマは中盤から後半へ。オミクロン株の猛威で在宅率が上がった割には、全般的に視聴率は低調だ。北京五輪の影響もあったとはいえ、上位の「DCU」(TBS=日曜夜9時)や「ミステリと言う勿れ」(フジテレビ=月曜夜9時)もジリジリと数字を落としている。

「世帯視聴率が2ケタに届かないものの、7%台くらいで安定している作品が多いのが今期の特徴。むしろネットで評価が高かったり話題になるドラマは、このゾーンにあります」(テレビ誌ライター)

 成田凌(28)のGP帯初主演作「逃亡医F」(日本テレビ=土曜夜10時)もそのひとつ。

「地上波の、それもGP帯のドラマは大勢に受け入れられる“最大公約数”を意識して制作されてきましたが、録画や配信での視聴が一般化することで、“最小公倍数”で利益化、要するに掛け合わせて稼ぐ方向に向かっています。世帯視聴率は7%台でも、それが極端に下がらなければ“勝機”はあります」(広告代理店関係者)

「逃亡医F」は伊月慶悟氏原作・佐藤マコト氏作画の同名漫画のドラマ化。恋人を殺害した容疑をかけられた天才外科医が、逃亡しながらその先で出会った人の窮地をその腕で救っていく〈サバイバル・ドクター・エンターテインメント!!〉(公式HPより)だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  2. 2
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  3. 3
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 4
    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

  5. 5
    部下の女性に睡眠薬飲ませ…自宅タワマンに連れ込み凌辱繰り返した悪徳美容外科医の卑劣

    部下の女性に睡眠薬飲ませ…自宅タワマンに連れ込み凌辱繰り返した悪徳美容外科医の卑劣

  1. 6
    7.10参院選は岸田自民に逆風…情勢一変で気になる「あの有名比例候補」の当落予想

    7.10参院選は岸田自民に逆風…情勢一変で気になる「あの有名比例候補」の当落予想

  2. 7
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  3. 8
    出所後カジノで9億円を失い…大王製紙元会長・井川意高氏が明かす「バカラED」

    出所後カジノで9億円を失い…大王製紙元会長・井川意高氏が明かす「バカラED」

  4. 9
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

  5. 10
    ヤクルト村上に打撃成績ブッちぎられ…巨人岡本が「年俸&メジャー挑戦」でも逆転される日

    ヤクルト村上に打撃成績ブッちぎられ…巨人岡本が「年俸&メジャー挑戦」でも逆転される日