斉藤由貴デカは隙だらけ! 愛娘デビューもフェロモン炸裂、「捜査一課長」チラリズムは必見

公開日: 更新日:

 女優の水嶋凜(22)をご存じだろうか。NHK朝の連続テレビ小説「ちむどんどん」で主人公・黒島結菜(25)演じる高校生・比嘉暢子が所属する料理部のライバル校の生徒の一人として登場し、セリフこそ少なかったものの、セーラー服姿が約40年前の“あの女優とウリ二つ”だと話題になった新人女優だ。その女優は斉藤由貴(55)。1985年に放送された「スケバン刑事」(フジテレビ系)でセーラー服を着た高校生刑事・麻宮サキを演じ、爆発的人気を博した。この2人、母娘なのだからウリ二つも当然といえば当然か。

「気がつけば斉藤も50代半ば。22歳の娘がいてもおかしくない年齢ですが、ドラマに登場する彼女は相変わらず若々しい印象です。特有のおっとりとした甘ったるい雰囲気や透き通るような白い肌で色気が増している感じすらします」(民放ドラマ制作関係者)

 斉藤は今回でシーズン6を迎えた人気ドラマシリーズ「警視庁・捜査一課長」(テレビ朝日系)に出演中。斉藤が演じる現場資料班の平井真琴は、常にクールに状況を分析し、推理力に長けた刑事だ。斉藤はシーズン1から内藤剛志(66)が演じる捜査一課長・大岩純一警視正の右腕として活躍している。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大谷翔平が2年連続「球宴先発投手」に急浮上! 投票選出エース級が続々登板回避の可能性

    大谷翔平が2年連続「球宴先発投手」に急浮上! 投票選出エース級が続々登板回避の可能性

  2. 2
    “愛妻家”菅田将暉「5カ月俳優休業」の真相は…妻・小松菜奈との新婚生活満喫のため?

    “愛妻家”菅田将暉「5カ月俳優休業」の真相は…妻・小松菜奈との新婚生活満喫のため?

  3. 3
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  4. 4
    生稲晃子氏に今度は“パクリ疑惑”が! 候補者アンケートの回答が朝日健太郎氏と丸かぶり

    生稲晃子氏に今度は“パクリ疑惑”が! 候補者アンケートの回答が朝日健太郎氏と丸かぶり

  5. 5
    「名門女子大」人気凋落のナゼ…新5000円札の“顔”津田梅子もビックリ?

    「名門女子大」人気凋落のナゼ…新5000円札の“顔”津田梅子もビックリ?

  1. 6
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  2. 7
    間違いだらけのエアコン節電…微風or自動どっちがエコ? 除湿と冷房で除湿量が多いのは?

    間違いだらけのエアコン節電…微風or自動どっちがエコ? 除湿と冷房で除湿量が多いのは?

  3. 8
    常識が通じないモンスター住民も「大家さん」と聞いて“青菜に塩”状態に

    常識が通じないモンスター住民も「大家さん」と聞いて“青菜に塩”状態に

  4. 9
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  5. 10
    生稲晃子氏が「同性婚反対」で再び炎上…「自分らしく生きられる国へ」の主張に矛盾

    生稲晃子氏が「同性婚反対」で再び炎上…「自分らしく生きられる国へ」の主張に矛盾