多部未華子の「いちすき」が川口春奈の「silent」を超えられなかった“最大の理由”

公開日: 更新日:

 11月29日にひと足早く「パリピ孔明」(フジテレビ=水曜夜10時)が最終回を迎え、全般的に盛り上がらなった秋ドラマも、12月に入って大詰めへ。

「昨年のこの時期は、世帯視聴率6%台でスタートしたフジ木10『silent』が話題になり、最終回には9%台まで伸ばしました。ロケ地の世田谷代田駅を“聖地巡礼”する人も増えたり、主演の川口春奈さんがよく着ていた“青系のニット”も売れるなど《社会現象》と報じたメディアも。昨年のテレビドラマ関連の賞も総なめに近かったですね」(エンタメ誌編集者)

 その「silent」の脚本家とプロデューサーが同じフジ木10で再びタッグを組み、多部未華子(34)、松下洸平(36)、今田美桜(26)、神尾楓珠(24)がクアトロ主演しているのが「いちばんすきな花」(いちすき)。TVerのお気に入り登録数こそ146万人超えと今期の連ドラでダントツの1位だが、平均世帯視聴率は5%前後で浮上の気配はない。

「丁寧に描きたいものを描こうという取り組みだから、制作サイドは数字やネットのネガティブな評価はさほど気にしていないはず」(前出のエンタメ誌編集者)とは言うものの……。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

  3. 3
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 4
    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

  5. 5
    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

  1. 6
    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

  2. 7
    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

  3. 8
    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

  4. 9
    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

  5. 10
    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ

    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ