藤原道兼演じる玉置玲央がXで弁明? NHK大河「光る君へ」の不穏な展開に視聴者も混乱

公開日: 更新日:

 NHK大河「光る君へ」の第8回「招かれざる者」は、宮中で突然、兼家(段田安則)が倒れ、安倍晴明(ユースケ・サンタマリア)の怪しいおはらいが行われる。陰陽師ユースケ・サンタマリアの異様さは格別だが、兼家の無茶ぶりに振り回されそうで、企画提案もする平安のコンサルタントである。藤原一家を集めて祈祷が行われるが、霊媒師に霊がとり憑き狂ったように花山天皇(本郷奏多)の亡くなった嫁、忯子の祟りだと言い出した。しかし笑っちゃうくらい怪しいのである。

 危篤状態の兼家がパチリと目を開けて、道兼(玉置玲央)と目が合ったような場面で、ギョッと驚いた後、まひろの父・為時(岸谷五朗)に近づく道兼。自分は父・兼家に嫌われて虐待されていると打撲の跡を見せるのは、なにやら嘘っぽい。そして招かれざる者はまひろ(吉高由里子)の家に。道兼はまひろの母を死に追いやった張本人であるが、事実を知っていながら、為時の家にやってきたとなれば、人の血が流れているとは思えぬほど悪魔的だ。

■視聴者も疑いの目

 ストーリーは、ハッキリと右大臣兼家と道兼親子の策略、差し金であることが見えてこない。視聴者も《かっと目を開いてる右大臣様を見て、黒幕健在って確信》《道兼が急に為時パパに近付いて来るのおかしくて》《道兼様の腕のあざは、わざと付けられたのか何なのか?》《兼家の策略》《裏がある》など裏で兼家が糸を引いているのではと疑いの目でみている。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

  2. 2
    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

  3. 3
    天才子役と呼ばれた斉藤こず恵さんは3年前に22歳年下と“コロナ婚”「イケメンゆえ、最初は詐欺かと…」

    天才子役と呼ばれた斉藤こず恵さんは3年前に22歳年下と“コロナ婚”「イケメンゆえ、最初は詐欺かと…」

  4. 4
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  5. 5
    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

  1. 6
    能登半島地震から100日…タレント清水国明さんが泥縄の災害対策に苦言「行政の人災です」

    能登半島地震から100日…タレント清水国明さんが泥縄の災害対策に苦言「行政の人災です」

  2. 7
    自民裏金議員が国会で野党に激しいヤジを…《本気で反省?》と国民怒り

    自民裏金議員が国会で野党に激しいヤジを…《本気で反省?》と国民怒り

  3. 8
    キックボクサーから「和製ブルース・リー」に…風間健さん80歳 長男の筒井道隆さんが俳優を選んだワケ

    キックボクサーから「和製ブルース・リー」に…風間健さん80歳 長男の筒井道隆さんが俳優を選んだワケ

  4. 9
    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  5. 10
    「大谷は代理人と広報担当者をクビにすべき」米メディア指摘…水原一平事件の波紋

    「大谷は代理人と広報担当者をクビにすべき」米メディア指摘…水原一平事件の波紋