キックボクサーから「和製ブルース・リー」に…風間健さん80歳 長男の筒井道隆さんが俳優を選んだワケ

公開日: 更新日:

風間健さん(キックボクサー・俳優/80歳)

 70年代にブームを巻き起こしたキックボクシング。不動のエース・沢村忠の対抗馬として颯爽と現れ、KOの山を築いたのが本日登場の風間健さん。引退後は俳優業に乗り出し「和製ブルース・リー」の異名を取るなどアクション俳優として活躍。また、たのきん映画「スニーカーぶる~す」では、悪役として出演。さて、今どうしているのか。

 ◇  ◇  ◇

「今も大勢の門弟がいますが、彼らと汗を流しているときが一番気分がいいですね」

 地下鉄有楽町線・江戸川橋駅から程近い、マンションの2階フロアに構える総合武術「武心道」の本部道場を訪ねると、風間健さんが黙々と蹴りや突きを反復練習していた。

「自流派である武心道は空手、少林寺拳法、ボクシング、キックボクシングと、あらゆる実戦競技のエッセンスを組み合わせて50年前に立ち上げたもの。ただ、当時は“総合”という概念が珍しくて理解が追い付かなかった。時代が早すぎたのかもしれない(苦笑)」

 名古屋出身。本名・筒井稔。空手と少林寺拳法で研鑽を積み、合計8年間もの修行を経て、名古屋市内に2つの道場を構えるまでになった。そんなとき、ブームだったキックボクシングにスカウトされるのである。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

  2. 2
    2018年から25年を調査!7年間で偏差値上昇の大きかった私立大学・学部は?

    2018年から25年を調査!7年間で偏差値上昇の大きかった私立大学・学部は?

  3. 3
    巨人・菅野智之の忸怩たる思いは晴れぬまま…復活した先にある「2年後の野望」 

    巨人・菅野智之の忸怩たる思いは晴れぬまま…復活した先にある「2年後の野望」 

  4. 4
    西武激震!「松井監督休養、渡辺GM現場復帰」の舞台裏 開幕前から両者には“亀裂”が生じていた

    西武激震!「松井監督休養、渡辺GM現場復帰」の舞台裏 開幕前から両者には“亀裂”が生じていた

  5. 5
    立憲民主党・蓮舫参院議員が東京都知事選出馬へ! 首都決戦は「女の戦い」に

    立憲民主党・蓮舫参院議員が東京都知事選出馬へ! 首都決戦は「女の戦い」に

  1. 6
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 7
    飯豊まりえは高橋一生との結婚で危機再燃?「新垣結衣の二番煎じ」懸念て何だ

    飯豊まりえは高橋一生との結婚で危機再燃?「新垣結衣の二番煎じ」懸念て何だ

  3. 8
    ヒデとロザンナの出門英 結腸がんで壮絶死

    ヒデとロザンナの出門英 結腸がんで壮絶死

  4. 9
    “ダメ大関の見本市”が後押し 新小結大の里「来場所で大関昇進」への期待と懸念

    “ダメ大関の見本市”が後押し 新小結大の里「来場所で大関昇進」への期待と懸念

  5. 10
    小池都知事「早期出馬表明」は3選への焦りそのもの SNSでは「#小池百合子落選運動」勃発!

    小池都知事「早期出馬表明」は3選への焦りそのもの SNSでは「#小池百合子落選運動」勃発!