活動休止に…真木蔵人が起こしたハーフモデルとの妊娠騒動

公開日: 更新日:

―1993年4月―

 父親がマイク真木、母親が前田美波里という芸能一家に生まれた真木蔵人。日米ハーフのモデル、クリスティーナ・アディソンと婚約していたが、クリスは妊娠後に真木のDVを訴えて決別、シングルマザーとなる道を選択した。

 これで真木は芸能活動を一時休止するまでに追い込まれた。

「年収3億円を稼ぐ美少女モデル」クリスが六本木のディスコで真木と知り合ったのは1989年夏。当時、真木はまだ16歳、クリスも17歳だったが、程なく2人は同棲を始める。翌90年1月、クリスは真木の暴力を訴え、米国人の父の元に渡るが、92年夏にカリフォルニアで再会し、今度はハワイで同棲生活を開始した。

 クリスは同棲後間もなく妊娠するが、流産してしまう。しかも、クリスによれば「蔵人のキレる性格はまるで変わっておらず、何か気に入らないと暴力をふるう」という状況だったという。そこでクリスは「もう別れよう」と警察に駆け込んだこともあった。この時、真木は「二度としない」と謝り、クリスも別れを思いとどまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    GoToトラベル再開で経済効果あり? 適当なことをいうなっ

  3. 3

    出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに

  4. 4

    台湾脱線事故で日本の鉄道関係者に衝撃が走ったワケ

  5. 5

    五輪警官宿舎で“48億円ドブ捨て” 第4波備え都民に開放を!

  6. 6

    フミヤ還暦目前で確執決着? チェッカーズ再結成の奇跡も

  7. 7

    小池知事“数字”取れず…竹山が批判の動画も再生回数伸びず

  8. 8

    落合博満さんにこっそり聞いた「守備のポジショニング」

  9. 9

    株式会社TOKIO設立に隠された深い意味 復興を途切らせない

  10. 10

    眞子さまと小室さん描くシナリオ 弁護士合格で年内結婚?

もっと見る