• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

格闘家デビュー幻に…清原和博「RIZIN」出場ご破算の真相

「たしかに昨年大晦日の『RIZIN』に清原容疑者を選手として出場させるプランはありました」(フジテレビ関係者)

 覚醒剤所持の現行犯で逮捕された清原和博容疑者(48)。一昨年3月の週刊文春の薬物疑惑報道以後、球界にも芸能界にも居場所をなくしていたが、最後は己の肉体で勝負をかけるつもりだったようだ。

「RIZIN」はフジテレビが10年ぶりに大晦日中継を復活させた格闘技イベント。その目玉が清原容疑者の電撃格闘家デビューだったというのである。前出の関係者が続ける。

「清原が頼った大手芸能プロの会長は格闘技界の“顔役”ということもあり、格闘家デビューの話はかなり具体的に進みました。もともと格闘技好きでジム通いは続けていたし、セコンドには親交のある格闘家の秋山成勲をつけたらどうかなども話し合われた。実現したら超のつく目玉カードになるはずでした」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

  10. 10

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

もっと見る