格闘家デビュー幻に…清原和博「RIZIN」出場ご破算の真相

公開日:  更新日:

「たしかに昨年大晦日の『RIZIN』に清原容疑者を選手として出場させるプランはありました」(フジテレビ関係者)

 覚醒剤所持の現行犯で逮捕された清原和博容疑者(48)。一昨年3月の週刊文春の薬物疑惑報道以後、球界にも芸能界にも居場所をなくしていたが、最後は己の肉体で勝負をかけるつもりだったようだ。

「RIZIN」はフジテレビが10年ぶりに大晦日中継を復活させた格闘技イベント。その目玉が清原容疑者の電撃格闘家デビューだったというのである。前出の関係者が続ける。

「清原が頼った大手芸能プロの会長は格闘技界の“顔役”ということもあり、格闘家デビューの話はかなり具体的に進みました。もともと格闘技好きでジム通いは続けていたし、セコンドには親交のある格闘家の秋山成勲をつけたらどうかなども話し合われた。実現したら超のつく目玉カードになるはずでした」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  5. 5

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る