“超ドケチ不倫”の原田龍二に芸能リポーターが押した烙印

公開日: 更新日:

 温泉俳優で人気の原田龍二(48)に「文春砲」である。発売中の「週刊文春」では、出演していたドラマ「水戸黄門」にかけて「4WD諸国漫遊不倫」と題し、原田の行状が明かされている。

 同誌によると、5月10日、レギュラー番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)の生放送を終え、愛車のランドクルーザーで21時前にJR駒込駅に到着。女性をピックアップし、郊外のスポーツ公園脇の小道に車を止めると2人は後部座席に移動。「頑丈そうな4WDが時折揺れ……」ものの10分もするとコトを終え、彼女を最寄り駅で降ろして帰宅したという。

 彼女とはここで複数回、さらに別の女性とも同じ場所で逢瀬を繰り返しており、「おまえの体見たい」「お尻ムッチムチの」などと記した不倫LINEも掲載。さらに、地方ロケに前乗りした際や、京都での長期滞在中に呼び出すだけでなく、出張帰りの羽田空港の駐車場、原田の自宅最寄り駅などで車を止め、コトが終われば最寄り駅で女性を降ろしてとっとと家路に就くという、カネをまったくかけないドケチぶりと身勝手さが明らかに。相手はみな原田のファンで、本人からインスタのDM(ダイレクトメッセージ)を通じて“つながり”を持ったといい、昨年末から同様の情報が寄せられていたという。原田は「お2人で何を?」と直撃され、「してはいけないことですね」と全面的に認めている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

  2. 2

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  3. 3

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  4. 4

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

  5. 5

    菅首相「テルテル外交」相手にされず…米豪政府は“塩対応”

  6. 6

    菅首相が仕掛ける“野党殲滅”解散…年内なら歴史的勝利か

  7. 7

    関ジャニ大倉が濃厚演技 ジャニーズ“脱アイドル化”の兆し

  8. 8

    岸防衛相は「初心者」 ゴッドマザー案件で初入閣した経緯

  9. 9

    菅一族は「地元エリート」 だった 叔父は東北電力の支店長

  10. 10

    かんぽ生命は前途多難 10.5営業再開もお詫び行脚で精一杯

もっと見る