沸き立つ半グレ集団「闇営業」問題はお笑い界全体に波及も

公開日: 更新日:

 今度はお笑いコンビ、スリムクラブが指定暴力団の関係者が同席するパーティーに参加したことが明らかになった。これで吉本興業の謹慎芸人は13人になったが、これから他の芸能事務所に闇営業問題が“飛び火”するのは避けられそうにない。

「所属事務所を通さず“内職”をする芸人はいくらでもいます。問題は、仕事の依頼者が反社会勢力かどうかですが、芸人が相手の素性を完全に見極めるのは不可能に近いといえます。基本的にヤクザや半グレ集団は目立ちたがり屋が多いのですが、今回、闇営業が世間で大きな話題になっていることに味をしめているようです。今回のスクープを出したフライデー以外の週刊誌などに、盛んにネタの売り込みが行われています。吉本興業以外の芸人の名前も複数挙がっています」(芸能関係者)

 パンドラの箱が開けられ、芸能界は、テレビ局と広告代理店を巻き込んだ大パニックに陥りそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  2. 2

    電波少年で時の人 伊藤高史さん「朋友」から21年年後の今

  3. 3

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  4. 4

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  5. 5

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  6. 6

    日本シリーズ初勝利 “鷹サブマリン”高橋を待つバラ色オフ

  7. 7

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  8. 8

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  9. 9

    “私立小御三家”から転落しかねない…学習院初等科の危機

  10. 10

    フジの河田町時代知る牧原アナ お台場移転で“残念”なこと

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る