カレーうどんの存在感<調布>

公開日: 更新日:

 調布駅の変貌ぶりに驚いた。駅が地下に埋まっている! 以前の調布駅は、大きな駅の割にとぼけた感じがあって、好きだったのだけどなあ。
「いつもと違う気分」を引きずったまま、南口を歩く。大型店ばかりが目に付き、ピンとくるものがないままに意味なく角を曲がったりしたので、ずいぶん大回りして、実は駅からすぐ近くの市役所に着いた。

 階段を上りきったところにある入り口は、建物の2階に相当するので、ちょっと先まで見通せる。これがなかなか。昔ながらの家が連なっていて、駅の大変化とのギャップで、より味わい深い印象。調布に来たな、という気持ちになってきた。

 さっきとは全く違う軽い足取りで、北口へ。これまで何度も調布に来たことがあるが、その理由は(1)深大寺温泉(2)深大寺そば(3)調布飛行場(4)絶品カレーうどん。この中で(4)の存在感が最も大きい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  2. 2

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  3. 3

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  4. 4

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  5. 5

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  6. 6

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  7. 7

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  8. 8

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  9. 9

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  10. 10

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

もっと見る