写真集年間ランキングで“AKB独占”阻んだ「絶景」と「猫」

公開日: 更新日:

 オリコンが2日、2013年の「年間“本”ランキング」を発表。全国の書店1941店舗のデータをもとに、昨年11月19日から今年11月17日までの売り上げを集計したものだ。

 総合トップはぶっちぎりで村上春樹氏の「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」だった。写真集部門はAKBの独壇場だ。1位の「AKB48総選挙! 水着サプライズ発表」をはじめ、「AKB48 友撮」「乃木坂46ファースト写真集『乃木坂派』」など、トップ10のうち8作をAKB関連が占めた。

 では、AKBのトップ10独占を阻んだのは何かというと、その2作は「絶景」と「子猫」だ。

 約8万部を売り上げて2位にランクインしたのは、「死ぬまでに行きたい! 世界の絶景」(三才ブックス)。絶景の写真と、そこに行く予算や必要日数などが記された旅行ガイド本でもある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    抗議デモの最中に…シレッとケーキ泥棒の女の動画が人気に

  2. 2

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  3. 3

    給付金利権の闇 違法団体だったサ推協と経産省疑惑の人物

  4. 4

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  5. 5

    コロナ禍で…世界トップレベルの下着モデルが農村でバイト

  6. 6

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  7. 7

    河野氏の野暮すぎる変節 ブルーインパルス発案明言で露呈

  8. 8

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  9. 9

    “映え写真”のために手伝うフリ…身バレした女性が大炎上

  10. 10

    一人暮らしをする実母の通い介護で毎月赤字&預金減少に…

もっと見る