日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ソチ五輪で人気沸騰 フィギュアチケットを入手する裏ワザ

 ソチ五輪のおかげで、フィギュアスケート人気がとてつもないことになっている。

 金メダリストの羽生結弦(19)やフリーで女子選手初の「エイトトリプル」を達成した浅田真央(23)をテレビで見て、生で観戦したいファンが急増。完売済みの世界選手権(3月26~30日)のチケットがネットオークションや金券ショップで暴騰しているのだ。ネットでは、最も安い3000~8000円の通常チケットが2万円前後と倍近い価格で取引されている。練習でもいいから「見たい」というファンも多く、来月8日に発売される公式練習観覧券も「激戦が予想される」(関係者)という。

 どうやってフィギュアのチケットを手に入れたらいいのか。別表はすでに一般発売を開始した競技会・アイスショーだ。一般的には、約2カ月前の発売開始日をチェック、チケット販売サイトで申し込み、抽選、購入という流れだ。まだ空席もあるが、人気の競技会を見るのは難しい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事