56歳女が66歳男性を撲殺…熟年カップル「逆DV」の恐怖

公開日:  更新日:

 中高年は“あすはわが身”かもしれない。56歳の無職女が、交際相手の66歳男性を撲殺する事件が起きた。熟年カップルの「逆DV」は珍しい話じゃなさそうなのだ。

 山口県岩国署に殺人容疑で捕まった無職の西村多津容疑者(56=広島市南区)は10日夜から11日早朝まで、建設作業員米満清一さん(66=山口県岩国市)の自宅アパートで、米満さんの腹などを殴る蹴る。左肺挫傷や多発肋骨骨折などで死亡させたという。

「2人は3、4年前から交際や同居を繰り返していましたが、西村容疑者のDVがひどいため、米満さんが岩国署に5回にわたって相談していました。西村容疑者は昨年、同署に逮捕され、裁判所から接近禁止命令を出されましたが、その後また、ヨリが戻っていたようです」(捜査事情通)

 12年の内閣府男女共同参画局の調査によると、DV被害者は女性33%、男性18%。男性の被害も少なくない。しかし、相談件数は女性55%、男性19%と男性の相談は少ない傾向にある。東京家族ラボ主宰で作家の池内ひろ美氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る