ヒビ割れした男女関係を修復 「別れさせない屋」仕事の中身

公開日: 更新日:

 タレントの大桃美代子(49)と離婚した山路徹(52)が復縁を願ってメールを送っているらしい。本人いわく、「復縁率は70%」なんだとか。

 女性の扱いに慣れた山路さんには必要ないだろうが、細々と続いている男女関係を修復したい人にとって耳寄りのサービスが、「別れさせない屋」だ。男性に女性の口説き方を教える「ナンパ塾」を主宰する草加大介氏が始めた新事業だ。

「依頼は、男女関係を修復したい30~40代がメーンですが、『両親の熟年離婚をやめさせてほしい』『嫁が息子と別れたがっている。何とかしてくれ』といった相談もあります。離婚が手軽になったからこそ、関係修復を考える人も増えているようです」(草加氏)

 公務員のAさん(50)は老後もひとりでは寂しいと、2年前に結婚相談所へ。そこで出会った女性(38)と今年3月に結婚する段取りだった。ところが、式の2週前のデートの帰りに突然、婚約解消を告げられ、わけがわからず相談した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    2横綱1大関に続き朝乃山も撃破 好調遠藤を支える謎の新妻

  2. 2

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  3. 3

    芸能界ケンカ最強候補だった渡瀬恒彦は女に手を出すのも…

  4. 4

    小泉進次郎氏「育休」に批判殺到 “不倫隠し”が完全に裏目

  5. 5

    仮出所した中江滋樹を高級車で迎えた意外な人物とは?

  6. 6

    地上波から消えた不当を証明した「新しい地図」のスター感

  7. 7

    撃墜されたウクライナ機はアメリカ軍用機の盾にされた?

  8. 8

    「パンクで遅刻する」上司に送ったビミョーすぎる証拠画像

  9. 9

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  10. 10

    AAA活動休止発表で“シンボル”を失うエイベックスの痛手

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る