女大将が出す絶品寿司に…<田町>

公開日:  更新日:

 ビジネス向けの街としか思っていなかった。ところが夜になったら! 「どうよ! 来てよ!」と町全体が猛烈にアピールしているような感じだ。

 西口を出て真正面の「慶応仲通り」に、吸い寄せられるように入った。

 黄色い声で話すOLさんたちの後ろについて、細い路地へ。映画のセットのような飲み屋さんは、築70年以上の古民家を改築したものだとか。その隣の飲み屋さんも、これまた映画のセットのよう。そもそも路地自体が、田町というより、京都とか湯島とかいった雰囲気だ。

 この商店街、どちらかというと飲み屋街といった方が正しいように思うが、歩くほどに興奮してくる。串揚げ、焼き鳥、お好み焼き、小料理など、引かれる店が次々登場。 

 しかし、今回の目当ては「すしかね」だ。すしは一貫100円台から、珠玉のつまみは500円前後。安い。うまい。特に、地アジと姫もろこしが絶品だった。こちらの大将は女性。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  8. 8

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  9. 9

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  10. 10

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

もっと見る