「物乞い」ネット生中継で書類送検…大道芸と何が違うのか?

公開日: 更新日:

「えっ、捕まるの?」と驚いた人もいるだろう。高松市で物乞い行為をした男が書類送検された事件だ。

 香川県警に送検されたのは同市内に住む23歳の無職男。1月6日午後、高松駅前の広場で「このカップにお年玉を入れてください」と訴え、その様子をネットで“生中継”したため、軽犯罪法違反に問われた。同法の1条には「こじきをする、又はこじきをさせた者」を拘留または科料に処すると記されている。

「男は昨年から『くろくろ』というハンドルネームを使い、自宅からネット動画を通じて“お金をください”と訴え、自分の銀行口座を公表していたのです。警察は立件を視野に入れていたが、自宅から物乞いをするのが違法かどうかを慎重に検討していた。ところが街頭に出てネット物乞いをしたため職質をかけ、任意で取り調べをして送検を決めたのです。男は1円もカネをもらえなかったようです」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  2. 2

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  3. 3

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  4. 4

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

  5. 5

    正気の人間が見ているのは「カメ止め」彷彿の“安倍ゾンビ”

  6. 6

    テレ東の番組で司会の山城新伍とつかみ合いの喧嘩になって

  7. 7

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

  8. 8

    オエップ、気持ち悪いな。萩生田氏を支える安倍首相との仲

  9. 9

    イチローにすげなく断られ「嵐」に国民栄誉賞を授与の動き

  10. 10

    「まさか、そんなことまでは…」を平然とやる安倍政権

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る