列車チケットの転売で逮捕 iPhoneだと違法?合法?

公開日:  更新日:

 入手困難な列車のチケットを転売していた男がダフ屋行為で捕まった。警視庁生活安全部が逮捕したのは品川区豊町の無職・佐々木祥行(47)と同居相手の派遣社員・津覇みどり(44)の両容疑者。8月28日と9月18日、JR大崎駅で「ブルートレイン信州号」と「SLあきた路号」の指定券計6枚を転売目的で購入した疑いだ。容疑は東京都迷惑防止条例違反(常習ダフ屋行為)である。

「転売した指定券はブルートレインが4枚、SLあきたが2枚。計3120円で買い、ヤフオクにかけて約11万3201円で転売した。実に36倍です。佐々木容疑者は熱烈な鉄道マニアで、2013年から、自宅に近い大崎駅のみどりの窓口に早朝から並んでチケットを購入。津覇容疑者は販売を担当していたようで、彼女の口座には390万円が残っていました。佐々木容疑者はネットで自分のことを中傷されたため警察に相談。ダフ屋行為を話したため逮捕されました。違法だと知らなかったようです」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  3. 3

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  4. 4

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  5. 5

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  6. 6

    英国「合意なきEU離脱」直撃 業績悪化危機の日系企業21社

  7. 7

    虎ファンのヤジもどこ吹く風 阪神ドラ1近本の意外な評判

  8. 8

    石原さとみ結婚or破局? 報道が“真っ二つ”に分かれるワケ

  9. 9

    専門家が解説 空き家処分で悩んだら「3つの選択肢」から

  10. 10

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

もっと見る