日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

列車チケットの転売で逮捕 iPhoneだと違法?合法?

 入手困難な列車のチケットを転売していた男がダフ屋行為で捕まった。警視庁生活安全部が逮捕したのは品川区豊町の無職・佐々木祥行(47)と同居相手の派遣社員・津覇みどり(44)の両容疑者。8月28日と9月18日、JR大崎駅で「ブルートレイン信州号」と「SLあきた路号」の指定券計6枚を転売目的で購入した疑いだ。容疑は東京都迷惑防止条例違反(常習ダフ屋行為)である。

「転売した指定券はブルートレインが4枚、SLあきたが2枚。計3120円で買い、ヤフオクにかけて約11万3201円で転売した。実に36倍です。佐々木容疑者は熱烈な鉄道マニアで、2013年から、自宅に近い大崎駅のみどりの窓口に早朝から並んでチケットを購入。津覇容疑者は販売を担当していたようで、彼女の口座には390万円が残っていました。佐々木容疑者はネットで自分のことを中傷されたため警察に相談。ダフ屋行為を話したため逮捕されました。違法だと知らなかったようです」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事