コーヒーショップ店内で飲むのに紙コップで出されるなぜ?

公開日: 更新日:

 注文時に店員から「店内でお召し上がりですか?」と聞かれ、「はい」と答えているのに、テークアウト用の紙コップでコーヒーを渡されることが少なくない。いったいなぜ?

「店内で召し上がるお客さまにはマグカップ、テークアウトのお客さまには紙コップでお出しするのが原則です。しかし状況によって、実際に店内で召し上がる場合にも紙コップでお渡しすることがあります」

 こう言うのは、大手チェーン店の広報担当者。状況って、いったいどんな状況?

「いくつかあるのですが、ひとつは、店が混雑していてマグカップの洗浄が追いつかない場合です。店員はまず、注文を受ける際に、お客さまが店内で召し上がるかどうか確認しますが、マグカップが不足している場合、奥でドリンクを作る担当者の判断で、紙コップでお出しすることがあるのです」(同)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  4. 4

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  5. 5

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  6. 6

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  7. 7

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  8. 8

    中居正広がジャニーズ退所…SMAP再結成「99%消えた!」

  9. 9

    ビートたけし略奪婚の結末 兄&姉は妻A子さん溺愛の不自然

  10. 10

    幹線道路沿い“売土地”が…地方はいつまでも成約しない現実

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る