シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

米医学専門誌で話題に 簡単エクササイズで“いびきが消える”

公開日:  更新日:

 いびきに悩むアメリカ人は約9000万人、そのうち3分の1は閉塞性睡眠時無呼吸症候群が原因とみられています。この病気は昼間の眠気や集中力低下、それによる交通事故の増加、さらに突然死のリスクも上昇させます。

 この閉塞性睡眠時無呼吸症候群に対し、「エクササイズで治るかもしれない」という記事がアメリカの「チェスト・ジャーナル」という心臓や呼吸に関する医学専門誌に掲載され、話題を呼んでいます。

 今回紹介された実験は、3カ月にわたってブラジルで行われたもの。20歳から65歳までの39人の対象者の約半分に正しい呼吸の訓練、残りには口の筋肉と舌を鍛えるエクササイズをそれぞれ8分間ずつ毎日続けてもらったところ、呼吸の訓練の効果はほとんど見られなかったのに比べ、口と舌エクササイズをしたグループでは、いびきの頻度が平均36%減り、その強さも59%減ったそうです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  9. 9

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る