日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

シニアが8割の「欧州クルーズ旅行」は“楽・安・旨”が魅力

「ヨーロッパの船旅を楽しむ日本人は年々増えています」

 船旅を専門に扱う「クルーズプラネット」の広報担当者と、船旅商品の多い「阪急交通社」クルーズ担当・清水雅人さんが口をそろえる。

「チュニジアの博物館銃撃事件など不安要素がありましたが、昨年比だと123%、2年前と比較すると2倍に増えています。ギリシャの小さな島々、白い建物、青い海、青い空、この世界有数の絶景はクルーズ船からの眺めが一番美しいですね」(阪急交通社・清水さん)

 人気は右肩上がりだ。客層は8割が60歳を過ぎたシニア世代。夫婦参加がトップで、女友達、姉妹での参加も多い。ギリシャは、ヨーロッパクルーズで必須のスポットだ。

「弊社もイタリアのベネチアからエーゲ海の島々を巡る7日間クルーズに、前後イタリアまでの空路を含んだ10日間程度のコースが人気です」(クルーズプラネット広報)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事