他人事じゃない 非正規社員急増の裏に中高年「介護離職」

公開日: 更新日:

「ローンの残りを差し引いても、マンションの売却資金と貯金で2000万円ありましたから、そういう考えがあったのも事実。ところが、認知症の一気の進行で、バイトさえままならなくなりました。週3回、病院の清掃バイトが精いっぱい。時給は800円、交通費込みで月9万円ほど。親の年金なしにはやっていけません」(荒木さん)

 明治安田生活福祉研究所などの調査によると、介護離職で非正規に転落すると、年収は男性で4割、女性で5割減る。「全国介護者支援協議会」理事長の上原喜光氏が言う。

「介護離職に追い込まれる人は圧倒的に情報不足で、公的な介護サービスを十分使えていません。介護認定さえ受けていない人もいます。地域包括支援センターで、介護支援専門員や社会福祉士などに相談し、親がどんな介護サービスを受けられるのか知ることが第一です。仕事との折り合いのつけ方も、そこで相談するといい。使えるものはなんでも使い、とにかく仕事を続けながら介護する。中高年が非正規に転落したら、もう正社員には戻れない。転落の時期によっては、無年金になる。500万円くらいの貯蓄額では、親が亡くなったら5年で親子共倒れです」

 肝に銘じることだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  6. 6

    さぁ、困った! 即戦力のドラフト1位候補を評価できない

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  9. 9

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  10. 10

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

もっと見る