ミシュラン1つ星ラーメン店一部休業 大行列で近隣に配慮

公開日:  更新日:

 ミシュランガイドでラーメン店として世界初の「一つ星」を獲得した東京・巣鴨の「蔦」が一部休業することになった。

 店主の大西祐貴氏が16日のブログで、「突然のご報告になりますが、2号店蔦の葉と二毛作の味噌の陣は年内の営業で休業させていただきます」と明かしたのだ。

 そもそも2時間待ちも珍しくなかった行列店だったが、ミシュランで星を得てからは、大行列に拍車がかかっていた。近隣からの苦情も増え、一部休業を決めたという。

 翌17日のブログでは、「本店も休業と思われてる方も多いそうですが本店は営業致します」とファンの心配に答えた。ミシュランへの心配りも忘れず、「ミシュランは決して悪くありません。むしろ名誉だと私はじめスタッフも思っております」と書き込んだ。

 味噌の陣は今月22日が最後で、蔦の葉は27日までの営業としている。最後の大行列は、果たして何時間待ちか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  4. 4

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  5. 5

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  6. 6

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  7. 7

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    中田翔は3年10億円 破格契約の裏に日ハムの“イメージ戦略”

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る