河岸宏和
著者のコラム一覧
河岸宏和「食品安全教育研究所」代表

食肉処理場、総菜工場、配送流通センターなど35年にわたり食品業界の裏側を見てきた。著書に「激安食品が30年後の日本を滅ぼす!」(辰巳出版)。「食品安全教育研究所」代表。

<第6回>激安居酒屋 冷凍在庫の魚は数年前に釣った可能性が

公開日: 更新日:
写真はイメージ(C)日刊ゲンダイ

何度も洗浄して味がしないサラダ

 激安居酒屋ではほとんどの料理が“仕入れ品”です。仕入れ品とは工場やセントラルキッチンで加熱調理されたもの。要は、アルバイトがレンジで「チン」して、皿に盛り付けるだけです。半調理されたものは、電気式フライヤーなどで揚げるなど、簡単な調理をします。

 …

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  3. 3

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

  4. 4

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  5. 5

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  6. 6

    大谷が驚異のパワー増でMLB「抜き打ち検査」の標的に…!

  7. 7

    ワクチン後進国の日本が“変異株リスク”…米外交専門誌が警鐘

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    東京五輪へ“Wパンチ” 変異株と季節性流行が7~8月にピーク

  10. 10

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

もっと見る