日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

自治体で違う 税率が低い「名古屋市」家賃高い「松山市」

神奈川県の横浜市や川崎市は税金が高い(C)日刊ゲンダイ

 収入が少なければ、支出を減らしたい。はたして、最も安い生活費で住める自治体はどこか。

 まずは住民税。主要都市の中で最も安いのは「名古屋市」だ。市民税は東京都区市町村などの6%より安い5.7%で、県民税と市民税の均等割り額の合計は5300円だ。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事