【IHI】福利厚生の充実で社員満足度は高い

公開日: 更新日:

「良くも悪くも重厚長大の会社なので経営は安定しています。ただ最近は円安の恩恵もなく、業績も低迷しているので賃上げは難しいかもしれません」

 こう語るのはIHIのMさん(36)。14年度までの好業績が一転、今年度の第3四半期は海外の受注工事の影響で純利益は赤字に転落した。

 それでも大企業だけに昨年は1000円のベースアップを実施するなど給与が大きく下がることはないのが魅力。

 Mさんの月給は41万円。夏冬合計のボーナスは230万円。年収は約720万円だ。

「非管理職層は年功的な人事制度なので給与は同期とあまり変わりません。住宅補助もありますし、福利厚生も充実しているので出費も少ないです」

 未婚なら35歳までは会社の寮に住むことができる。Mさんは共働きだが、既婚者でも結婚後10年間は住宅補助がある。会社の保養所の宿泊費も安く、妻や友人たちとの旅行で利用しているという。また、残業が少なく、土・日出勤はほとんどないという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    韓国人の予感が的中…誰も驚かなかった日本のコロナ拡大

  2. 2

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  3. 3

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    GoTo足かせで宿泊施設増えず…コロナ隔離難民であふれ返る

  6. 6

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  7. 7

    加藤厚労相“指揮権放棄” コロナ禍から逃げまくり表に出ず

  8. 8

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  9. 9

    惜しむ声多数も…高岡蒼佑「俳優引退報告」なぜ今なのか?

  10. 10

    保坂展人・世田谷区長に聞く PCR検査を独自拡大する狙い

もっと見る