【タマホーム】30代半ばで年収1200万円

公開日: 更新日:

 SMAPキムタクのCMでおなじみのタマホーム。福岡市が発祥であることから、ヤフオクドームの命名権に名乗りを上げたこともある。

 営業職のAさん(35)は「98年設立の比較的新しい会社だからなのか、歩合は明確。受注額の1~2%がもらえるので他社よりいい」と言ってこう続ける。

「新卒、中途に関係なく、コンスタントに契約が取れる人なら月収50万円は軽く超えますね。ちなみに私の年収は1200万円。もちろん、歩合の比率が高いので実績がなければ薄給になってしまう。なので、離職率も高いですね」

 実力次第で稼げる半面、顧客の都合で休日返上もあり得るとAさんは言う。

「会社全体で営業職が約2000人いますが、第○○位というランク表が発表されます。20代で支店長、高級車でブランドスーツに身を包んだスター的な人もいました。社名の由来でもある玉木康裕会長兼社長はワンマンで有名。2世の副社長が制度をコロコロ変えるのでついていくのが大変とボヤく人もいます。これはオフレコですけどね(笑い)」

 毎月のノルマが厳しく、せっかくのアニバーサリー休暇なども取得しづらいという。

「♪ハッピーライフ、ハッピーホーム」になるかどうかは、本人の能力次第のようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  2. 2

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  3. 3

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

  4. 4

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

  5. 5

    安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査

  6. 6

    枯れるには全然早い…70歳から人生を楽しく過ごせる理由

  7. 7

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  8. 8

    大阪市西成区あいりん地区 唐突すぎる“中華街構想”の行方

  9. 9

    韓国が騒然…空軍基地「ミサイル誤射事故」の衝撃と波紋

  10. 10

    「一人暮らしでいい」7割超…孤独を楽しめない人の克服法

もっと見る