【タマホーム】30代半ばで年収1200万円

公開日:  更新日:

 SMAPキムタクのCMでおなじみのタマホーム。福岡市が発祥であることから、ヤフオクドームの命名権に名乗りを上げたこともある。

 営業職のAさん(35)は「98年設立の比較的新しい会社だからなのか、歩合は明確。受注額の1~2%がもらえるので他社よりいい」と言ってこう続ける。

「新卒、中途に関係なく、コンスタントに契約が取れる人なら月収50万円は軽く超えますね。ちなみに私の年収は1200万円。もちろん、歩合の比率が高いので実績がなければ薄給になってしまう。なので、離職率も高いですね」

 実力次第で稼げる半面、顧客の都合で休日返上もあり得るとAさんは言う。

「会社全体で営業職が約2000人いますが、第○○位というランク表が発表されます。20代で支店長、高級車でブランドスーツに身を包んだスター的な人もいました。社名の由来でもある玉木康裕会長兼社長はワンマンで有名。2世の副社長が制度をコロコロ変えるのでついていくのが大変とボヤく人もいます。これはオフレコですけどね(笑い)」

 毎月のノルマが厳しく、せっかくのアニバーサリー休暇なども取得しづらいという。

「♪ハッピーライフ、ハッピーホーム」になるかどうかは、本人の能力次第のようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  10. 10

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

もっと見る