母直伝の本場の味 宮迫博之が営むたこ焼きバル「みやたこです」

公開日:  更新日:

 かつては「宮迫です!!」の決めポーズがお馴染みだったお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(46)。バラエティーで大活躍、長年MCも務め、今も引っ張りだこだが、実は五反田駅近くでひっそりと居酒屋も経営している。「みやたこです」は東急池上線の高架下にある飲み屋街「五反田桜小路」に店を構える小さな“たこ焼きバル”。実家が大阪でたこ焼き店を営んでおり、その暖簾分けとして昨年4月にオープンした。

 レシピは母・勝子さんの直伝。本場大阪の味をそのまま受け継ぐ一方で、「メニューに独自の工夫を凝らしている」と店長は話す。

「本家はたこ焼きの専門店ですが、こちらは居酒屋スタイル。たこ焼きを“つまみ”として楽しめるよう、味にバリエーションを持たせています。九条ネギポン酢、チーズなど9種類をラインアップしており、どれも宮迫本人が試食を重ねた自信作! 大阪の味を気軽に楽しんでいただきたいですね」(店長)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  4. 4

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    日大医学部“裏口入学”問題…逆ギレ学部長の呆れた言い訳

  7. 7

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    “坂道”相手に写真集健闘 石田ゆり子は「寄る年波」も武器

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る