• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

我が社にもいる? 職場を困惑させる「ゆとり世代」事件簿

 個性を伸ばすことばかりを重視して学力が伴わない「ゆとり世代」。年齢でいうと20~26歳がまたあちこちでやらかしている。そこで、彼らの特徴と事件簿を紹介する。

■思考が短絡的

「僕が目立って子供に夢を」と桃田は言ったが、ただ“目立てばいい”と短絡的に考えていたからボロが出た。その先にある想像力の欠如だ。ゆとり世代は教えてもらったことしかやらないし「ゆとりだから習っていない」と言い切るからタチが悪い。

 日本法規情報の調査では、ゆとり世代の12%が「自分で考えろ」と言われることに不満を持っている。

「入社早々社内で記念撮影、就業中にフェイスブックを更新。情報漏えいとか全く考えていない」(34歳・メーカー)

■プロ意識が低い

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  6. 6

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  7. 7

    「すれ違いが原因」に違和感 NHK桑子アナの離婚の真相は?

  8. 8

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  9. 9

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  10. 10

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

もっと見る