針・糸なしでかばんが 「ボンド裁ほう上手」はなぜウケた

公開日: 更新日:

 コニシの接着剤ブランド「ボンド」から、新たなヒット商品が誕生した。針・糸なしで服のアレンジやかばんの製作などができる布用接着剤「ボンド裁ほう上手」がそれだ。2012年の発売以来、売り上げは右肩上がり。前年比50%以上増を続けており、15年度の販売本数は100万本を超えた。とにかく簡単で、接着したい部分に塗布して貼り合わせるだけ。さらにアイロンを使えばより速く接着。洗濯・ドライクリーニングOKな点もウケている。

 きっかけは、幼い子を持つ母親の「こんな商品があったらいいな」という声。それは手芸用雑誌を手がける出版社から代理店を通じてもたらされた情報で、「幼稚園に入る子どものために通園かばんや靴入れを作りたいが、裁縫は苦手。接着剤で簡単に貼り付けできないか」というものだった。

「もともと手芸用の接着剤は展開していたが、かばんは想定外。強度の面で工夫が必要と考え、独自樹脂“シリル化ウレタン”を基材に新たな商品を作った」(ボンド営業本部第一事業部長の石井隆康氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相にまた体調悪化説…自民党議員が口にする異例ぶり

  2. 2

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  3. 3

    佐々木朗希は人生初 ロッテ寮生活に2人の先輩ドラ1が助言

  4. 4

    たけしは店に来て店員と居合わせた客全員にご祝儀を配った

  5. 5

    宮内庁長官に元警察官僚 “安倍官邸ポリス”跋扈の恐ろしさ

  6. 6

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  7. 7

    G小林が年俸1億円突破 スタメン減でも4000万円増の意味

  8. 8

    両山口組「特定抗争指定」へ “食い詰めヤクザ”年末暴発か

  9. 9

    林遣都「スカーレット」で絶賛 おっさんずラブ蹴って正解

  10. 10

    ソフト甲斐野5000万円更改も…東洋大出世争いに意外な伏兵

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る